新築狭小住宅・注文住宅(大阪)ならサテラホームトップへ ->   -> A様邸(平成22年4月施工)

A様邸(平成22年4月施工)

サテラホーム施工例 A様邸(平成22年4月施工)

【A様邸でのこだわりのポイント】
A様は分譲マンションにお住いでしたが、中古の土地付き一戸建て物件を購入されそのリノベーション工事を弊社にお任せいただきました。
A様が購入された一戸建て物件は、その前は会社の事務所兼作業場として建築されており、住宅としての設備や機能が無かったため、お住いとしていかに住みやすく生活用の機能をレイアウトするかという所に力を入れました。
また、鉄骨構造の3階建てだったため、お風呂の設置や給排水設備の設置には、コンクリート床の構造、そして鉄骨の梁による影響も注意深く検討し、A様のご要望だった2階のベランダの張り出しには、新たに鉄骨を組み本体の鉄骨とつなぎ合わせるという工事の中、1階部分のガレージスペースを確保するためのギリギリのプランニングに時間を十二分に掛けました。


【プランニングでのポイント】
鉄骨造物件でのリノベーションですので大きな空間が元々ありましたが、建物の一番奥に階段が設置されていたこもあり、1階を除いて2階・3階をともにスペース無駄無く、空間を活かしながら、そして住み易いようにと、廊下の無いワンフロアータイプにプランニングしています。
2階にはキッチンと横並びとなるように壁面にお子さんたちの学習コーナーを設置し、日常の生活をLDKで家族一緒に過ごせるように工夫を重ねました。
3階には子供部屋を中心にプランを行い、2室を可動間仕切りで仕切り、お子さんが小さい間は、1室の大部屋になるようにしています。将来は最大3室にまで区切れるように下ごしらえしてあります。


【仕様・設備へのこだわりのポイント】
家事に、そして子育てに忙しい奥様が、家族とまたお子さん達とも楽しくいろんな時間を過ごせるように、食事のシーンを調理から後片付けまで考えて、シンクが2つある2列型のキッチンとしています。1列はメーカーのシステムキッチンを。そしてもう1列はオーダー家具としました。
オーダー家具はキッチンシンクのほかに、壁面収納やダイニングテーブル、学習机と、またタタミコーナーも座面の下に引き出し式収納が収まるように現場作成するなど、リノベーションであるがために制約となってしまう室内寸法を、オーダーメイドすることで過不足なく収めることができました。

【施工例:ビフォー⇒アフター】
施工例1<施工前>⇒<施工後>施工実績1

施工例2<施工前>⇒<施工後>施工実績2



新築狭小住宅・注文住宅(大阪)ならサテラホームトップへ ->   -> A様邸(平成22年4月施工)
資料請求
サテラホーム株式会社 | Facebookページも宣伝


リクルート社「大阪の注文住宅」2011年春号に掲載されました

メディア掲載

リクルート社「大阪の注文住宅」2011年冬号に掲載されました

メディア掲載

リクルート社「大阪の注文住宅」2010年秋号に掲載されました

メディア掲載