新築狭小住宅・注文住宅(大阪)ならサテラホームトップへ ->   -> Y様邸(平成21年4月施工)

Y様邸(平成21年4月施工)

サテラホーム実績Y様邸(平成21年4月施工)

【Y様邸でのこだわりのポイント】
Y様はそれまでのお住まいをリフォームしようと検討されておられました。しかしリフォームでは根本的な問題が解決できなかったことと、リフォームでも全面改装するとなると、相応な金額になるため思案されていたところで、弊社の見学会に来場されました。
Y様の現在のお住まいの問題点や建て替えるとしたときのご不安について、なんどもお話しをいただいた結果、元々築60年の長屋住宅で隣家と切り離して建て替え工事をすることについてのご不安と、定年後の家づくりとなることで、資金的に手持ちの資金でまかなえるのかという点に、とても不安に感じておられました。弊社の方で隣家の方ともじっくりとお話しをさせていただき、ご理解と納得をしていただくことができたり、弊社のプラン提案では、Y様のご予算内で付随する諸費用までなんとか収めることができるという方向性が確認できたことなど、大きな不安を一つまた一つと取り除くことができ、新規に建て替えることに前向きなっていただけました。

【プランニングでのポイント】
長屋住宅を切り離すことで、建て替え用地を確保したため、本来の敷地よりも一回り小さい敷地となり、ご家族との居住空間と収納空間の確保に苦労しました。
2階には、寝室と客間と収納だけに機能を絞り込むことによって、1階の生活空間は建て替える前と違和感無く確保でき、Y様にも納得いただける家ができました。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
間口が狭小で奥に長い敷地であったため、1階の真ん中にあたる和室に光を取り入れられるようにしたいとのご要望から、和室自体にトップライトを設けることと、玄関側からの光が感じられるように和室の扉を引き込み戸として、普段は全部開放しておけるようにしました。
また将来的に階段の上り下りが苦にならないようにと、階段の勾配もゆるやかにとり、手すりを取り付けることで、将来も安心して生活していただけるようにしました。

【施主様の喜びの声】
H様のお喜びの声築60年の長屋住宅を取り壊すことについて、とても不安がありましたが、サテラホームさんには何度も何度も話しを聞いていただいたり、行ったり来たりする私たちの気持ちにも、契約を急ぐこともなく私たちのペースに合わせていただいて、本当に感謝しています。
はじめはリフォームも考えていましたので、3社ほど見積もりをしていただいていたのですが、金額が大きかったことと、家の床高が低いことが解消できなかったため、ずっと思案していたりしました。
たまたま開催されていた見学会を見に行ったのがご縁のはじまりでした。予算的にも十分とは言えず、この件でもずっと不安を持っていましたが、サテラホームさんは建築費以外の引越し費用なども提示してくれて、なんとかできそうだという感触を持つことができました。

本当にサテラホームさんにはお世話になり、親戚や友人からも、「良い業者さんでよかったね」と大変喜んでくれております。


新築狭小住宅・注文住宅(大阪)ならサテラホームトップへ ->   -> Y様邸(平成21年4月施工)
資料請求
サテラホーム株式会社 | Facebookページも宣伝


リクルート社「大阪の注文住宅」2011年春号に掲載されました

メディア掲載

リクルート社「大阪の注文住宅」2011年冬号に掲載されました

メディア掲載

リクルート社「大阪の注文住宅」2010年秋号に掲載されました

メディア掲載