新築狭小住宅・注文住宅(大阪)ならサテラホームトップへ ->  会社案内  -> 家づくりを検討中のあなたへ

家づくりを検討中のあなたへ

代表からのメッセージはじめまして、

サテラホーム株式会社 代表の八木でございます。

本日は、弊社のホームページをご覧くださり、誠に有難うございます。

今、あなたは新しいマイホームを手に入れるという思いを強くされておられることでしょう。

瞼(まぶた)の裏には、今はまだ見ぬ新居での楽しい生活イメージが、もう出来上がっているのではないでしょうか?

家づくりのプロとして、家づくりが成功されますように

あなたに3つの「秘訣」をお贈りいたしましょう。

■■ 3つの「秘訣」とは ■■

その一、家づくりのゴールは、家を建築することではありません。

その弐、大切なことは、あなたの思い描く暮らしのイメージをカタチにすること。

その参、家は買うものでは有りません。あなたと二人三脚で力を合わせて家づくりを進めるパートナーを見つけること。


以上が、3つの「秘訣」です。

これだけでは良くお分かりになれないかもしれませんから、詳しくお話しましょう。

3つの「秘訣」の理由(ワケ)は


その一、家づくりのゴールは家を建築することではない


家造りを始められた皆さまには、「達成したい目的」があるはずです。

新しい家に「実現したい何か」を求めて家造りという大事業に挑まれているのでしょう。

思い描いていたものが実現できたかどうかは、

新しい暮らしをスタートさせなくてみなくてはわからないものです。

新しい暮らしをスタートさせ、そこで満足いくかどうかの答えがでるのなら

家造りのゴールは、そこに設定しなければならないのです。

「もし気に入らなかったら」どうしますか?

家づくりのパートナーがそこまで考えてくるかどうかは、

初めのゴールの設定にかかっています。


その二、あなたのイメージをカタチにすることが大事

ライフスタイル

今はないけれど新しい家に実現したいもの。

イメージを希望の通りに実現できれば、それを手に入れた時の喜びはひとしおでしょう。

そのためには、造り手となるパートナーに、それを望んでいる理由を知らせる必要があります。

「○○○○○だから、□□□□が必要」

このように伝えるだけで、パートナーはあなたに何が必要かをちゃんと判ってくれるはずです。


その三、家は買うな。パートナーを見つけ一緒に家を造るべし


家を売り物と考えている住宅会社とは、売る側・買う側という対立する構図になります。

人生の一大イベントである家づくりは、あなたとあなたのご家族のライフスタイルを理解し、

あなたの思いをカタチに現すことのできる住宅会社と二人三脚で行って欲しいのです。

家を建築することしか目に見えていない住宅会社には、将来を考えた家づくりは行えません。

さらに、あなたとあなたのご家族のためにはどんな労も惜しまない、

そんな気心を持ち、真心こめた仕事のできる住宅会社でなければ、永くいつまでも付き合える家づくりは行えないでしょう。


私たちはお客様の笑顔のあふれる暮らしをつくりたい

私たちにとって「家づくり」とは、ご縁をいただいたお客さまの「新しいマイホーム」と

「新しい暮らし」をプロデュースすることであると考えています。

「笑顔のあふれる」マイホームを実現するために、お客さまに“ベストチョイス”していただけるよう

サポートに努めています。

信頼できるパートナー

皆さまには、家づくりに関して「夢」・「希望」・「不安」・「悩み」 いろいろなものがおありでしょう。

どんなことでも、私たちにご相談ください。お聞かせください。

そして、一つ一つ理想に向かって、共に歩んでまいりましょう!

お客さまと共に家づくりの楽しみを分かち合い、

新しいマイホームでの生活が始まる日を

共に心待ちにできる日を、スタッフ一同お待ちいたしております。

代表取締役 八木 亮

新築狭小住宅・注文住宅(大阪)ならサテラホームトップへ ->  会社案内  -> 家づくりを検討中のあなたへ
資料請求
サテラホーム株式会社 | Facebookページも宣伝


リクルート社「大阪の注文住宅」2011年春号に掲載されました

メディア掲載

リクルート社「大阪の注文住宅」2011年冬号に掲載されました

メディア掲載

リクルート社「大阪の注文住宅」2010年秋号に掲載されました

メディア掲載