新築狭小住宅・注文住宅(大阪)ならサテラホームトップへ ->  家作りパーフェクトガイド  > 家計に優しい優遇制度

フラット35Sが10年間の金利1%優遇

完済するまで金利がずーっと変わらないフラット35が、期間限定で、当初10年間の金利を1.0%引き下げる優遇制度をはじめました!

1%って金額にするとどのくらい違うの?

定期預金の1%っていうと、100万円を1年間預けて受け取れる利息が1万円ですからあまり大したことなさそう?
でも、住宅ローンの1%っていうと、コレはあなどれません!


たとえば、3000万円の住宅ローンを35年返済としたときに、優遇の無いフラット35と、当初10年間に優遇のあるフラット35Sで単純に比較したとき、利息を含めた総返済金額の差は、ナント 321万円に!!


35年間の固定型が理想なんだけど、金利が高めでちょっと~・・・・

なんて、悩んでいる方には朗報ですよね!

受付期間:平成23年12月30日まで

※フラット35S-20の申し込み受付金が短縮されました。平成23年9月30日まで。

太陽光発電で余剰電力の売電単価が2倍に!

平日の昼間の誰も居ない時でも、太陽電池は休む間もなく、発電してくれている・・・・。

そして使われることのなかった、昼間の発電分は関西電力が買い取ってくれることになっているから、
「家計が助かってめっちゃ嬉しいです!!」


平成20年度までは、売電単価が1kwあたり24円だったところ、平成21年度の途中から1kwあたり48円と倍増しました!

平成22年度も、1kwあたり48円の買取単価を維持。

ただ、この単価は毎年度見直されることが決まっていて、将来的に元の24円に戻ることが決まっています。

太陽光発電システムの検討している方は、お早めに!!

Step7 ::: マイホームで使える優遇税制

新築狭小住宅・注文住宅(大阪)ならサテラホームトップへ ->  家作りパーフェクトガイド  > 家計に優しい優遇制度
資料請求
サテラホーム株式会社 | Facebookページも宣伝


リクルート社「大阪の注文住宅」2011年春号に掲載されました

メディア掲載

リクルート社「大阪の注文住宅」2011年冬号に掲載されました

メディア掲載

リクルート社「大阪の注文住宅」2010年秋号に掲載されました

メディア掲載